teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:25/69 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ありがとう、滋賀だより⑥

 投稿者:徳田 佳弘  投稿日:2010年12月28日(火)03時30分6秒
  通報
   滋賀大会の参加者は、前回「350名を超え」と報告しましたが、326名となりました。県外から172名、県内から154名で内52名がオープニングや本人分科会の出演者となりました。アンケートはなんと110名の方から寄せられ、さらに書き込みも多く、思いが沢山寄せられました。「朝早かったのですが、有意義な一日だったと思う。色々な話を聞いたり、日本と韓国のちがい、仲間の大切さなど知ることができよかったです。(和歌山・保護者)」「楽しく活気ある一日でした。息子も楽しんでおりました。これだけ熱心に考えて下さる方々(団体)があることがうれしかったです。(大阪・保護者)」など。立岡会長は「今滋賀大会は幅広い人々と北海道から九州まで、全国からの参加となり、運動的な広まりが出た。加えて講演と分科会も成果があった。」との評価です。今回初めて「⑤専攻科づくりの運動をどのように進めるか」という分科会を設定しての評価です。引き続きアンケートの分析を進めていきます。  
 
》記事一覧表示

新着順:25/69 《前のページ | 次のページ》
/69